歩行器と補助リフト

事故後のリハビリや障害者のために、歩行器や補助リフトは彼らの足に体重の負担がかからないよう患者の歩行や立ち上がるときの補助に役立ちます。

機能

スタビラスガススプリングを歩行器に使用すればユーザーは歩行器及び肘掛の高さを自分の身長に合った高さに調整することが出来ます。又、補助リフトに使用すれば患者の移動に際しリハビリスタッフへの負担を軽減しサポートします。

利点

  • ユーザーの好みの高さに調節

一目でわかる当社の解決策

  • BLOC-O-LIFT – 任意の位置に調節可能なガススプリング
  • LIFT-O-MAT – 昇降中、最適に重さを補整する為のガススプリング