STAB-O-SHOC TAシリーズ

スタビラス製STAB-O-SHOC TAシリーズは、当初ステアリングダンパーとして開発されました。

しかし、それらの柔軟性と耐久性を通して、振動を吸収、かつ安全に減衰が求められる場合に、自動車製造以外にも信頼のできるパートナーとして証明してきました。

機能

プレッシャーチューブの外側に設置してあるダイアフラムが、簡単に追加の大きいピストンロッドボリュームを吸収することができます。その結果、どの取付方 向にもスリップのない動力を提供します。 バルブプレート付きの特別なピストンシステムによって、減衰力は互いに独立して設定することが可能です。

TA20は多数の実績があり、このダンパーの標準的なバージョンです。TA30とTA 40は、当社の製品開発者との相談の後、お客様の要求に応じて高い重荷に合わせることが可能です。

利点

  • 張力、圧縮方向に3000 Nまでの減衰力
  • 減衰力は当社の工場で用途に合わせて両方向に互いに独立して設定することが可能
  • 圧縮、伸長力無し
  • 直接伝達力
  • 任意の方向で装着可能

適用

  • ステアリングダンパー、トレーリングアクスル
  • エンジンのピッチングダンパー
  • 医療ベッドでの背もたれ調節
  • 農業機械の振動減衰

ダウンロード

→ Details

→ Information